オススメ洋画徹底比較

〜映画を観よう〜


ここでは、管理人が見て良かったと思ったオススメ映画(洋画)を紹介していきます。あくまで管理人の個人的な嗜好でのセレクトですので、ご了承下さい(汗)

当サイトのご案内
トップページ
ホームページ案内

ネット・メールで稼げるインターネット副業徹底解説!
 はじめに必ずお読みください
 広告メールの受信でお小遣い
 アンケートに答えてお小遣い
 懸賞でお小遣い
 ゲームをしてお小遣い
 オンラインカジノでお小遣い
 ホームページ広告でお小遣い
 
お金の有効利用徹底解説
 上手にネットバンクを利用
 ネットバンクの検証・徹底比較!
 ・ネット銀行オススメはここ!
 ・最大手e-BANK銀行の全て!
 ・ジャパンネット銀行の全て!

 上手に生命保険を利用
 生命保険の検証と上手な選び方
 クレジット・キャッシングを上手に利用!
 クレジットカードの有効利用比較!
 お仕事を上手に探す!
 自分で仕事をしてお金を稼ぐならここ!
株式投資で儲ける方法の検証!!
  株式を知ろう!
  ・賢い証券会社の選び方!
  ・実践!株取引をやってみよう!
  ・株の初心者のための基本徹底講座
  ・最強ネット・トレーダーへの道

 ・会社四季報の徹底攻略
  ・株式投資の注意点!
  ・株式投資の魅力!
  ・優良オススメ銘柄!
    
 
インファナル アフェア
STORY
  マフィアの組員の18歳のラウは、ボスのサムの指示で香港警察に入る。一方、ラウと同じ警察学校に通っていたヤンは組織犯罪課のウォン警視に見込まれてマフィア世界へ潜入。10年後、ラウは警察内で出世し、ヤンもサムに気に入られて麻薬取引をまかされるまでになっていた。そんな中、マフィアも警察も内部情報者がいると知り、双方とも裏切り者を探す指示をラウとヤンに下すのだった……。
   極限に追い詰められていく男たちの心理と、潜入の末の心の変化が生み出すドラマがヘタな説明台詞なしに描き込まれていて、胸を熱くするとともになんともやるせない気持ちにさせてくれる。また麻薬取引日のラウとヤンによる情報合戦は実にスリリング。展開も予想がつかないし、最後まで釘づけにさせられること間違いなし。実に見事なフィルムノワールだ。

CAST
監督
アンドリュー・ラウ
視覚効果
クリストファー・ドイル
出演
アンディー・ラウ
トニー・レオン
ケリー・チャン
アンソニー・ウォン等・・・

総評
いや〜、渋いです。渋すぎです^^男を感じたい人にオススメです。トニーレオンは苦悩する潜入捜査官ですが『英雄』を観たときよりすばらしく良かったです。アンディ・ラウも今の立場とゆれる人間を見事に演じていました。この映画はすでにハリウッドでもリメイクが決まっていて、この作品をみたブラッド・ピッドが自らこの映画のアンディ・ラウの役をやりたいと直訴したらしいです。ハリウッド版が出る前に、是非みてください!

アイデンティティー
STORY
大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の男女が居合わせる。そこで起こる連続殺人。生存者たちは疑心暗鬼になりながらも、自分たちに奇妙な「共通点」があることに気づく。それは偶然ではなく、誰かの企みなのか? 予想もできない結末が彼らを待っていた…。
 『17歳のカルテ』などを手がけたジェームズ・マンゴールド監督による、サイコ・ミステリー。メインとなるシチュエーションはこの手のジャンルとしては定番だが、降り続く雨や光量の少ないモーテルの部屋が演出する「閉塞した悪夢」が秀逸で、観客の不安感をかきたてる。前半はホラー色の濃い展開で目を釘付けにしながら、後半にさしかかると「エッ!そんなのアリ?」というまさかの謎解きを用意。脚本の勝利だ。ジョン・キューザック、レイ・リオッタなどの芸達者が、それに応える形で密度の濃い熱演を見せている。

CAST
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演
ジョン・キューザック
レイ・リオッタ
アマンダ・ビート
アルフレッド・モリーナ等・・・

総評
いやー、管理人見事に騙されました(笑)。まさかああ来るとは思いませんでした。個人的にはシックスセンスのような手法で演出されていたように思うので、騙されたい人は是非!それと、ジョン・キューザックかっこいいです!個人的には本当に上手な俳優さんと思いますがいかがでしょうか。

ニューオーリンズ・トライアル
STORY
銃の乱射事件で夫を失った女性が、銃器メーカーを相手に訴訟を起こした。経営者たちは、陪審員の表決を勝ち取るため、伝説のコンサルタント、フィッチ(ジーン・ハックマン)を雇う。最新技術を駆使し、あらゆる手を使って陪審員を探るフィッチ。しかし、彼の思惑を大きく裏切ったのは、経歴が謎に包まれた青年、ニック(ジョン・キューザック)だった。そして冒頭陳述の日。原告の弁護士ローア(ダスティン・ホフマン)とフィッチの元に、「陪審員売ります」と書いたメモが届く…。

CAST
監督
ゲイリー・フレダー
原作
ジョン・グリシャム
出演
ジョン・キューザック
ジーン・ハックマン
ダスティン・ホフマン
レイチェル・ワイズ等・・・

総評
日本にはない陪審員制について興味を持たされました。判決はお金で買えるかという社会問題を、これまた渋い俳優陣が熱演しています。ストーリー自体は簡単でわかりやすいですが、なかなか緊張感もある作品になってると思いました。
『アメリカ陪審員裁判と陪審コンサルタントについて』
裁判所は原告と被告、双方の弁護士の意見を聞いて無作為に抽出された数十人の陪審員候補者から12人の陪審員(と補欠2名)を選出するが、実は、この選定作業こそが陪審評決の行方を左右するカギと言われている。
陪審コンサルタントとは陪審員候補者の経歴、表情や仕草などを分析して、クライアントに有利な評決を出す人物か否かを判定する専門家であり、経験と直感に頼る部分も大きいが、あくまで豊富なデータベースの上に立った分析的判断であり、その意味ではFBIの行動科学課が行っているプロファイリングに近いものがある。(日本では実現しないでしょうね・・・)

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔
STORY
すべてのファンタジーの原点と言われる小説『指輪物語』の映画化3部作のパート2。ホビット族のフロドが、世界を支配する力を持つという指輪を葬りに行く旅を軸に、前作のラストで別れ別れになった「旅の仲間」たちの過酷な運命が描かれていく。
   フロドとサム、ピピンとメリー、アラゴルンたちという3つのドラマが代わるがわる登場し、緩みのない展開で飽きさせない。前作からさらに進化したCGは、かつての指輪の持ち主ゴラムの表情や動きを生々しく再現。また、後半の「ヘルム峡谷の戦い」では1万もの大軍がCGで映像化されながらも、迫力と様式美にあふれたシーンが完成した。

CAST
監督・脚本
ピーター・ジャクソン
出演
イライジャ・ウッド
ヴィゴ・モーテンセン
リブ・タイラー
オーランド・ブルーム
イアン・マッケラン等・・・

総評
この手のファンタジー系の映画は苦手だったのですが・・・すっかりハマッてしまいました。パート1を観たとき「大した事ないんじゃ・・・」と思ってすいません(涙)。本当にすばらしい映画でした。パート3の「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」も観たのですが、更にすばらしく、さすがアカデミー賞という感じでした。個人的にはレゴラスとピピンがすきです。みなさん、三部作全て買いましょう!


トロイ
STORY
世にも美しく無謀な男が、ひとりの女を略奪した。男は、トロイの王子パリス(オーランド・ブルーム)。女は、スパルタの王妃ヘレン(ダイアン・クルーガー)。情熱のあまり他国の王妃を奪って花嫁とした、古代ギリシャの伝説の恋は、やがて史上最大の戦いを引き起こす。ヘレンを取り戻すために差し向けられたのは、ギリシャ軍の千艘もの船、そして、「女神の息子」と呼ばれる無敵の戦士アキレス(ブラッド・ピット)。自らの名誉と栄光のためだけに戦う、誇り高く倣岸なアキレスこそが、この戦いの結末と、運命の恋の行方を、その手に握っているのだった。

CAST
監督
ウォルフガング・ペーターゼン
出演
ブラッド・ピッド
オーランド・ブルーム
エリック・バナ
ブライアン・コックス
ショーン・ビーン等・・・

総評
なんといっても、ブラッド・ピッドの肉体美でしょう(笑)40過ぎのオッサンとは思えないマッチョです。しかも全裸シーンがあるので、女性ファンは是非観てください(笑)作品のスケールの大きさがすばらしく、是非映画館で見て欲しい映画です。おすぎも絶賛してもしたよ^^。


24 〜TWENTY FOUR〜(TVシリーズ)
STORY
あらゆる出来事は、現実の時間と同じリアルタイムで進行する。すなわち、回想シーンや未来を予想する場面はなく、いずれ時間が解決してくれるという便利な手法も通用しない。
ジャックバウアー(キーファー・サザーランド)はCTUテロ対策ユニットの主任捜査官。予備選挙当日、大統領候補のデヴィットパーマー(デニス・ヘイスバート)の暗殺計画をキャッチした。暗殺グループの周到な作戦により、妻子を巻き込まれ、同僚に裏切られながらも、パーマー上院議員の暗殺阻止任務を遂行するのだが…。

CAST
製作総指揮
ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
製作
キーファー・サザーランド

出演
キーファー・サザーランド
デニス・ヘイスパート
カルロス・バーナード
エリシャ・カスバート
ザンダー・バークレー等・・・

総評
管理人、すっかり24中毒です^^。今までにないストーリーの展開(若干の強引さは否めないが・・・)とそのスピードに息をする暇もないくらいはまってしまいました。最初はあんまり興味がひかれなかったのですが暇だから見てみるか・・・ぐらいの気持ちで見てました。が・・!見た人ならわかります。友人に勧めてもなかなアメリカでは既にシリーズ3が始まっておりシリーズ4も製作が決まったそうです。待ち切れませんね!早く来い来い、24!!





トップページに戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO